来たれ!学生エコロジスト。

日本最北のラムサール条約登録湿地 クッチャロ湖学生環境サミット この秋、もう一つの環境サミット。 テーマ:「人と地球のつきあい方」〜クッチャロ湖の保護と利用〜

プログラム クッチャロ湖エコツアー体験・環境保全に関する基調公演・学生による研究発表・クッチャロ湖の保全と利用プレゼンテーション

参加資格:本企画のテーマに関する、研究、ボランティア等に
     取り組む学生のグループまたは個人。

会  場:北海道枝幸群浜頓別町
     (浜頓別町福祉センター、クッチャロ湖及び湖畔)

地球の明日を担うキミたちが主人公!
学生サミットの企画・運営を手伝ってみませんか?

募集人員:●実行委員=計10名程度
     ●一般参加=学生総勢100名程度(実行委員含む)

参 加 費 :○無料=食費、宿泊費、現地移動費、各イベント費
       ※宿泊は基本的にクッチャロ湖畔キャンプ場にてテント泊となります。
       ※参加希望者が定員に達し次第募集を締め切らせていただきます。

     ○1人1万円迄補助=現地までの往復交通費
       ※道内参加者は1人3千円迄

優勝者には賞金をご用意!!
クッチャロ湖の保護と利用方法をプレゼンテーションしよう!!
大賞(1組)賞金30万円+記念品
佳作(1組)賞金10万円+記念品
入選(1組)賞金5万円+記念品
賞金は今後の研究や活動資金にご活用ください。

※プレゼンテーション各受賞者の企画等は、NPO法人クッチャロ湖エコワーカーズによって、クッチャロ湖及び周辺の自然保護と賢明な利用に活用させていただきます。

お問い合わせ・資料請求はこちらまで!!
クッチャロ湖学生環境サミット事務局 ( 澤・吉田(圭) )

〒107-0052
東京都港区赤坂6-9-5 氷川アネックス2号館5階
レッドキューブ株式会社 内
TEL:03-6234-4983 FAX:03-6234-4981 
MAIL:info@kutcharo.or.jp

主催:クッチャロ湖 学生環境サミット実行委員会 共催:NPO法人クッチャロ湖エコワーカーズ・浜頓別町 
後援:中央関係各省庁(予定) 協賛:大同特殊鋼株式会社・太陽北海道地域づくり財団

参加予定大学:成蹊大学・大同工業大学・東京大学・東京農業大学・日本大学・フェリス女学院・法政大学・北星大学・北海道大学・酪農学園大学 他
協力:栗田 和弥(東京農業大学 地域環境科学部 自然環境保全学研究室 講師)・鶴田 佳史(法政大学 大学院環境マネジメント研究科 客員准教授)・
岩木呂 卓巳(大同工業大学 情報学部 情報学科 メディアデザイン専攻 講師)

※大学単位での参加ではなく、所属する研究室等団体または個人での参加となります。※日程その他詳細は変更の可能性があります。